上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
100626-0030s.jpg


ローカルTV局にて「ねこタクシー」というドラマが以前あり、
今度はそれが映画になるというので、友人と見に行く約束をし、
時間表をネットで確認しました。

インフォメーションを読むと、なんと、
上映後、主役ねこさんがトークショーに出演、とありました。
ねこさんはトークをしませんから、監督さんと共に舞台に上がるのでしょう。

近所のスーパー上のシネコン、これはその日に駆けつけねばなりません!

仕事も人間家族もほっぽりだし、
外ねこ隊のご飯の遅れも我慢させ、
変更のきく人間せんせいとは違って、友人の仕事は変えられず、
人間せんせいは友情も裏切ることになりました。

それでも主役ねこ、御子神さんの魅力には敵いません。

「ねこタクシー」というのは、
優しすぎるために対人関係がうまくいかない、そんなおじさん運転手が、
たまたま出あった野良猫「御子神さん」をタクシーに乗せ、
彼の周りの人々、仕事、家族が少しずつ動いていく、ほのぼの物語です。

映画はドラマのストーリーとは少し違っていましたが、
それぞれに楽しめるもので・・・というか、
内容はどうでも、
とにかく「御子神さん」演ずる「みーすけ」君が非常に魅力的です。

色々なCMやドラマにも出演しているタレントねこさんで、
三毛ねこの男の子です。
身体的なことに由来するのか、去勢もしていないそうですが、
牡の本能をどこかに忘れてきたようで、
おっとりした、寝るのが大好きな子だそうです。

写真撮影のため、会場をゆっくりひと回りしてくれましたが、
これは虐待・・・とも思えないほど、彼自身はピクリとも動かず、
トレードマークの可愛い舌をぺろっと出したまま、
お客さんのカメラの前でもゆったり構えて、かなりの大物です。


100626-0017s.jpg


人間せんせいもカメラを構えてぱちりといくはずでしたが、
古いカメラの上、会場の電気はついているものの薄暗くて、
露出の加減か、シャッターがゆっくり切れ、
であれば、当然手ブレが起こり、
手ブレ解消機能が付いているにもかかわらず、それをも上回るぶれぶれで、
上のようなぼやけた写真しか撮れませんでした。

人間せんせいのカメラは、今どきの携帯よりも性能は落ちるでしょう。
勿論、携帯は更に古いので、もっと使えません。
壊れていないものを捨て、
新しく性能がいい物を次々と欲しがる性格ではありませんが、
これでいいのだ・・・と強がるには、
ボケた写真でもじっと我慢する覚悟が必要です。

うううう。

では、ピントの合った写真、
この日にもらった「御子神さん」の生写真を。



100626-0059s.jpg


「先輩 その2」を書くはずが、
「御子神さん」はおばあちゃんをも吹っ飛ばしたのでした。


kuronekoline.gif



2010.06.27 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。