上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
あぁ、まただ・・・・

「在原業平」を「ざいばらぎょうへい」
「樋口一葉」を「おけぐちいっぱ」と読む子が毎年一人や二人います。

人間せんせいが子どもの頃は、それらを文学史の項目として知るのではなく、
日常の中の大人の会話の中とか、本棚の中とかで知ったのですが、
今の子どもたちは、残念なことに、文学史年表の中で知るので、
ただの単語として出会い、読み方まで暗記しなければならないようです。

プリントでは四文字熟語や慣用句の誤解答はぞろぞろ出てきます。

「____が煮えくりかえる」を「じゃがいも」と入れたり、
「____をにごす」に「川」と入れたり。

子供達は、一応大まじめか、大まじめに苦しんだらしいので、
プライドを重んじ、彼らの前では笑いませんが、
自宅でプリントを見ているときなどには、はばからずに笑ってしまいます。

そして、そういう言葉を机の上だけで覚えなければならない彼らに
大いに同情するのです。



ところで、以前、サイトで傑作誤解答集を見つけました。


出題  「コロンブスがアメリカ大陸を発見したのは_____だった」

誤解答  「本当は弟子」
誤解答  「偶然のこと」



出題  「種子島に流れ着き鉄砲を伝えたのは_____人である」

誤解答  「3人」



出題  「あたかも」という言葉を使って文を作りなさい。

誤解答  「あたかもしれないしなかたかもしれない。」



出題  「みるみるうちに」を使った短文を作りなさい。

誤解答  「ヤクルトミルミルうちにある」



出題  「塩酸に____とか____を入れると____を発する」

誤解答  「塩酸に(おお)とか(げ)を入れると(奇声)を発する」
大トカゲじゃなくても奇声が出そうです・・・。



そして、

May I~「~してもよろしいでしょうか」、
have to ~「~しなくてはいけない」、
want to~「~したい」、
Can you ~「~できますか」、
Do you like to~「~するのが好きですか」という板書に対し、
これらの"~"をすべて「へ」だと思った子がいたとかいないとか・・・。

「屁しなくてはいけない」???


「春の雲地に・・・」の短歌を間違って音読した人間せんせいには、
大笑いをする資格はありませんけれど・・・・。


f-003.jpg




kuronekoline.gif



2010.06.12 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。