上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 


外ねこ隊のクーちゃんが、10日ほど姿を見せません。
外に置いておくことは、中の子達ほどはケアができないことは覚悟の上でした。

前足が1本しかないクーちゃん、
こういう子だから家の中に入れて一生ケアするべきかと考えもしましたが、
ここは、住宅地の突き当りで車の通り抜けができないため、
一日にほんの数台しか走らないし、ゆっくりだし、
公園や畑や空き地がそこここにあり、草ぼうぼうのところがいっぱい、
そんな場所なら、猫は自然な状態で暮らすこともできるかと、
クーちゃんも外にそのまま置きました。
いつも一緒にいる仲間はみんな一族で仲良しだったので、
それも安心材料の一つでした。

DSCF6132s_20140830031503c58.jpg


DSCF1629s.jpg


この夏は本当に暑くて、
昼には道路はアスファルトが焼けて猫たちは歩けません。
すぐ近くの、草ぼうぼうのところにいる方が涼しかったのでしょう。
この夏は、外ねこ隊の皆さんが、
人間せんせいんちの庭で寝てるのを見ることはあまりありませんでした。

そして、ご飯に欠席しても、数日経てばまたやって来る、
そんな外ねこ隊でしたから、
クーちゃんの欠席も最初は、明日は・・・明日は・・・と思っていました。

でも・・・
今回は長すぎる・・・・

彼女は自分のハンディを知っているので、
今まで遠くに行くこともあまりなかったし、
大きな猫がやって来ても、戦いを挑んだりもしません。
人間せんせいの耳に届かない車の音でも聞き取り、
じっと動かないで通り過ぎるまで待っている子です。


DSCF1605s.jpg


DSCF3159s.jpg


探してぐるりと歩きましたが、
住民が草むしりをする所じゃない、草ぼうぼうのところがいっぱいで、
それは、普段遊ぶには猫には楽しげなところですが、
もしクーちゃんが困ってうずくまっているとしても、とても見つかりません。

お友達が協力してくれ、あちこちにポスターを貼りました。

願わくば、3本脚のクーちゃんを不憫に思って、
誰か心優しい人が保護してくれているといいのですが・・・



仕事がひと段落して、さぁ、あちこちお邪魔しようと思っていた矢先でした。
人間せんせい、ちょっとまいっております。
ごめんなさい。
もう少し、お時間をくださいね。



************************************



遅くなりましたが、「千の風にゃんこ2014」で描いたファイル、
もし、大きな元ファイルがご要りようなら
お持ち帰り用のページを用意しております。

Jpeg変換だし、500kbまでなので圧縮してありますが、
はがきサイズなら印刷確認済みです。
もしよろしければ、どうぞお持ちください。


きゅうりの入り盆のファイルはこちら

おナスの送り盆のファイルはこちら

この夏も、たくさんの方が覗いてくださいました。
ただ好きで描いているだけなのに、本当にありがたくうれしいことです。
どうもありがとうございました。










2014.08.30 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。