上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 


みなさぁ~ん!!
わたちは、ついにっ!! 
ついにっ!




あ~にゃんが「ついに!」といえば、
ついにマシュと仲良くなったか・・・と期待したいところですが、
残念ながら、それはまだ遠い道のりのようで、
人間せんせい、毎月の満月を心待ちにし祈りをささげている日々であります。
(お友達からの情報で、仲の悪かった2にゃんこが、
 満月の夜からなぜか急に仲良くなったということだそうです。)


では、ついに、何が起こったかというと、
あ~にゃん、ついに脱走しました!

あ~にゃんの部屋は時々扉を開放しているのですが、
マシュが傍にいないのを確かめてその朝も扉を開け、
人間せんせいは外ねこ隊のみなさんにご飯をあげていました。

みんなの朝食が終わり、お皿を引き上げて玄関ドアを開けたら、
マシュに追い詰められたあ~にゃんが下駄箱のところにうずくまっていました。

あ・・・っ と思うより早く、
あ~にゃんは閉まりかけたドアーの隙間から庭へ・・・!!!!

わわわわ!

普段なら脱走は、人間せんせいはそれほどあわてなくて、
ここらは車は通らないし、猫もおバカさんではないから、
わざわざ、知らない大きな猫に近づいて喧嘩をすることもないと思うし、
殆どがおばあちゃんが窓を開け放ちねこ隊が脱走してしまう状況だったので、
おろおろしているおばあちゃんを安心させるためにも、
人間せんせいは大丈夫だよと、1時間2時間くらいは待っていられ、
ねこ隊もそのくらいで帰ってきていました。

でも、今回は状況が違いました。
怖いお姉ちゃんに追い詰められての脱走です。
帰ってくるのが嫌になっちゃうかもしれません。

人間せんせいがすぐに庭に出ると、あ~にゃんはまだその辺にいました。

『あ~にゃん♪』と声をかけると、
振り向きながら向こうへ行ってしまいます。
でも、マイクたちのように、たったと小走りで行ってしまうのではなく、
そろりそろりと歩いていくようでした。

人間せんせいも脅かさないようにしてそろりそろり。

あ~にゃんはお隣りとの境の塀から、門柱に飛び乗りました。
そこは、覆いかぶさるように木の枝が茂り、
彼女はその葉っぱの匂いをくんくん。
しばらくそこに座ったまま風に吹かれて気持ちよさそうにしていました。

人間せんせいとの距離は70センチほど。
手を伸ばせば届きそうですが、
向こう、お隣りの庭に降りてしまっては困ります。

風が気持ちいいね。
お外を思い出した?
きょうはラッキーだね。
などと、あ~にゃんとおしゃべりをしながら
人間せんせいもちょっとずつ近づき、
そして、ゆっくり手を伸ばして、あごの下を撫で、
彼女がう~~んと首を伸ばしたところで、腕を捕まえることに成功!

そうして、抱っこしながらお家へ戻りました。ほっ。
抱っこの間ももがくこともなく、ちんまり腕の中にいました。

お部屋に戻ってかりかりを食べ、
おもちゃでいっぱい遊んだあと、
マシュに追われたことなど忘れて、おなかを上にぐうすか寝んね。

DSCF10178.jpg


体重は2.7キロ。
ワクチン接種の時も同じだったので、
この子はこのくらいのままかもしれません。
うちにやって来た時は1.9キロだったので、ふた周りくらい大きくなりました。
お顔もちょっとお姉さんぽくなったでしょ♪


DSCF10153s.jpg

2013.05.22 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。