春期講習を前にして猛烈に忙しく、
人間せんせいは今や、起きているんだか、寝ているんだか、
食べているんだか、よだれを垂らしているんだか、
歩いているんだか、足を引きずっているんだか、
男だか女だか、おばさんだかおじいさんだか、人間だか得体の知れない動物だか、
なにやら、怪しい風体になり、
更に、みょーにハイになったり、どろ~っと疲れたり、挙動が危うくなっています。

この時期は気が張っているせいか、いつも体調が悪くはないのですが、
やっぱり、寄る年波には勝てなくなっているのか、
先日はついに、胃痛と肩痛と目痛と、その上、何と歯痛まで同時にやってきました。

初めの三痛は、いつものことですから嘆きもしません。
牛乳を飲んで、肩を塗り塗りして、目薬を点し、
ご飯の支度をさぼってごろんと転がっていれば、やり過ごせます。

が、が、が、歯の痛みはそうはいきません。

痛み止めを飲み、なんとか夜をやり過ごし、翌朝すっ飛んで歯医者へ行き、
痛いので、どこかに入れてもらえないでしょうかと頼み込みました。

受付のお姉さんは、前の人とは違って新しい顔でした。
予約のノートをぱらぱらめくって、
「一番早くて4月8日になりますが・・・・。」

えっ・・・!?
いや、予約でいっぱいなのはわかっているけれどね・・・

『あの、痛くて眠れないほどなんですけど・・・だめですか?』
「えぇ。8日なら朝から空いていますよ。」
『こちらでは急患はだめなのですか?』
「えぇ。8日ならいつでもいいですよ。」

人間せんせいは、頭がくらくらして、
受付のお姉さんの顔をまじまじと見てしまいました。

アナタ、ニホンゴ、キューキュー、ワッカリマスカ~?

それとも、日本語がわかっていないのは人間せんせいの方でしょうか?

音声ガイダンスのように、8日を繰り返すお姉さん、
コメツキバッタのように頭を下げる人間せんせい。
8日まで待っていたら、薬屋の痛み止めは全部買い占めなければならないし、
その前に自分でペンチで歯を抜いてしまいたくなって、気が狂うでしょう。

アナタ、ワタシノイイタイコト、ワッカリマスカ~?
30イナイデ、マトメテミテクダサイ・・・

あのね・・・とか、だからね・・・とか、
人間せんせいが受付で大騒ぎをしているので、何事かと奥から衛生士さんが顔をのぞかせました。

「何時になるかはお約束できませんが、お待ちください。」

おぉ、女神の一言で、人間せんせいはまた、
この先も生きてみようという勇気がわいてきました。

痛いと言っているので、最初から麻酔治療、
待合室での1時間半を我慢しただけで、歯痛から嘘のように開放されました。

さて、次の予約を入れる段になり、
「え~と、早くて13日ですが・・・」
『え?8日じゃないの??』
「それは、救急だったので・・・。」

オォ。アナタ、ニホンゴ、ワッカリマスネ~?

受付のお姉さんは彼女なりには、救急として受け付けてくれようとしたようですが、
う~~~ん、今度は頭が痛くなってきたような気が・・・

人間せんせいの伝え方がどこか悪かったのでしょうか?
う~~ん、やっぱり、ニホンゴ、ムズカシイデス~~!


kuronekoline.gif

2010.03.27 


Secret