上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
猫ブログのはずが、猫の話題ではなく、
しかも2日も3日も経ってからの記事であれば、興ざめ必至でありますが、
まぁ、年に一度のことなので・・


9日10日の週末は、ここ埼玉でも桜が満開近くなり、
残念ながら快晴とはいきませんでしたが、
向かいの公園でも家族連れがピクニックシートを広げました。


DSCF1863s.jpg


DSCF1878s.jpg






そして月曜日、人間せんせいは実家へ行きました。
ここも道を渡れば向かいが大きな公園で桜を堪能できます。
埼玉の公園の木はまだ若いのですが、実家の前の公園の桜の木は、
人間せんせいが子どもの頃からすでに大きな木で、満開時は見事です。

月曜日が満開になる年ばかりではないのですが、今年はバッチリ♪
ごった返したであろう週末の翌日なので、人出も少なく、
のんびりと散策できました。


DSCF1913-ss.jpg


DSCF1946s.jpg


DSCF1959s.jpg





さて、ここまでは例年と同じお花見ですが、
今年はせっかく満開時に実家へ行けたので、少し欲張ってもうひとつお花見を。

ジョセフィーヌ・・・兄の奥さんで人間せんせいの大親友ですが、
彼女推薦の、神田川沿いの数キロにわたる桜を是非見に行きたいと、
父の自転車でサイクリング。
出がけに西の空が黒くなっていたのが気になりましたが・・・


おぉ~~っ!


DSCF1979s.jpg


DSCF1972s.jpg

ビルの向こうは新宿です。
都会の川でのどかな土手というわけにはいきませんが、
こんな街の中にも桜は似合うのでした。


DSCF1981s.jpg

川の両端に小道があり、数キロにわたって桜のトンネルが続きます。

何年も彼女に勧められても、
でも、親と桜を見るのはあと何回かと思うと、
つい、向かいの公園を優先してしまっていましたが、
あぁ、やっぱり来てよかったわぁ~♪

真っ青な空だともっともっときれいに花が映えるのですが、
来年の楽しみができたと、カメラのシャッターを切っていると

ごろごろごろ~~!

春雷が。

出がけに見た黒い雲は、空いっぱいに広がり、
わわわ。急いで帰ろう~~

自転車をこぐ足が速くなりますが、
雨雲に追いつかれてあっという間に土砂降り。
上から下までびっしょりになってやっとこさ実家へ戻りました。。


寒い日が長く、また、胸が痛んで笑えなかった春の始めだったので、
南から北へ次々と開いていく桜の花、
薄いピンクが、静かな笑みを北へ北へと広げていくような気がして、
濡れた髪を乾かしながらもちょっぴり心が温かかった人間せんせいでした。




DSCF1360s.jpg


DSCF1424s.jpg


桜なんか、おなかいっぱいにならないしさ・・・・

HAPPYねこ隊も、外ねこ隊も、
桜が咲こうが咲くまいが、あまり関係はなさそうですが、
おこたを出て、お散歩に遠出をして、
暖かくなってきた喜びは感じているのかな。



そして、強い風の吹いた火曜日、
やっとここの桜も満開♪

DSCF1987-ss.jpg





kuronekoline.gif

2011.04.14 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。