上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
家の中のHAPPYねこ隊も元気です。
本日はニーニが代表できりりとご挨拶を。



DSCF0307-s.jpg



「こんばんは」

きりり。


『カメラさん、もうちょっと寄って』



DSCF0307-s-3.jpg







ニーニはうちに来た時から目が腫れぼったくて、目やにもこびりついたままでした。
うちに来る前にワクチンを打ったせいか、来てすぐに発熱して元気がなくなり、
しゅん膜も半分くらい出てしまっていたので、ネットに入れてお医者に行きました。


n090318-02s.jpg


治療の後、お医者様が言いました。
「この子は外にいた時のねこ風邪の慢性化で、目の腫れや目やには一生続き、 
 しゅん膜もずっと出ぱなし、残念ながら、ぱっちりした目にはなりません。」

この時はご飯を食べず目も半分がしゅん膜になってしまい 
さぞ体調が悪いのだろうと連れて行ったのであって、 
別にぱっちりした目を望んでいるわけではないし、 
体調がよくてもしゅん膜は出ているのだとわかればこの先心配もしません。

その後育ち盛りのニーニはもりもり食べ、元気に遊び、
身体も大きくなるにしたがって、ねこ風邪のウィルスは悪さをしなくなり、
お目々も黒目がちの優しい目になってきました。


sensei_73981530008659c[1]





ただ、くしゃみの方は今のところまだ治らず、
ぶしゅん、ぶしゅんと、いつも大きなくしゃみをし、
窓ガラスも敷物も、鼻汁がてんてん。

それで時々青っぱなを垂らし、冒頭の顔になるわけです。



n090219-02s.jpg

外にいた頃のニーニ
小さかったね。



kuronekoline.gif







2010.11.19 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。