上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
今は誰でも簡単に動画を撮ったりアップしたり、
そして見る方にとっても、それはとても楽しいものになっています。

人間せんせいは動画は扱えません。

古いカメラでもちょこっとは撮れるようですが、
大体、動画を撮ろうという発想が脳みその中にないのです。

お絵描きソフトも作曲ソフトも、まだ使いこなせていないし、
ねんねこ町のおうちも、羊毛フェルトのねこ君も、
上手にならないままほっぽらかしたままだし、
これ以上のキャパはないのです。



その昔、PCの容量やメモリは小さくて、
ネット回線ものろくて、
自分のHPに乗せるものはなるべく軽くというのが主流でした。

今も、このPC、4号機はメモリが512mb しかありません。
それでも、1号機からすれば夢のようにいい子で、
この10年のネット環境、PC周りの進歩の素晴らしさは、
人間せんせいの加齢の進行のすさまじさとどっこいどっこいであります。

さて、夕べ、お友達のコメントのお返事を書いていて思い出しました。
土管の中のにゃんこの絵は、元々は昔作ったスライド紙芝居の一部だったことを。

昔、動画など素人が扱えない、
少なくとも人間せんせいには近寄ることさえもできなかった頃、
ネット上で画像を動かすのに、
ぱらぱら漫画をgifアニメにしたり、javascriptをソースに組み込みました。
そんなものでも、出来上がった時には、おぉ~!と感動したものです。

カレンダーの赤い日、つまり、学校の休みの時ほど忙しい人間せんせいには、
いよいよ恐怖の夏休みがやってきます。
「ないしょの話」も更新が滞りがちになりそうな夏、
過去ネタで乗り切ることになりそうです。

というわけで、10年近くも前のレトロなスライド紙芝居、
お時間のある方は、怖いもの見たさでいかがでしょう。



mamaneko-spring03m.gif


<ままねこ・甘えっ子>


注意: MacIE では動作しません。
    NN の動作確認はできていません。

2010.07.19 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。