DSCF12044s.jpg

あ~る 晴れた日~♪



窓辺に座り 朗々と詠いあげる たっくん

おとなになった ある晴れた日のことでした




祝 永久歯!!


DSCF11901s.jpg


歯が生え変わる時には、乳歯と永久歯、2本並んでいることがあります。

ずっとずっと前、フランが仔猫の時に偶然2本の犬歯を見ました。
ねこせんせいも、び~ぼも仔猫で来たのに、
彼らの時には知識がなく、そののち、
生え変わる時には乳歯と永久歯が並ぶことがあると知ったのですが、
マシュもニーニも、えびせんもあ~にゃんもおとな猫で入隊、
次の仔猫はたっくんだったというわけです。

人間せんせい、怪我をしてやることがなく、
暇に任せて、そろそろだと毎日たっくんの口を拝見。
やっと写真が撮れました。

でも、次に口の中を見た時には1本しかなくて、
永久歯が長く揃う前でも、乳歯は抜けてしまうようでした。



もうお兄ちゃんの顔になってきましたよ。

DSCF12060s.jpg



2014.04.26 
昨日、いただいたコメントにお返事を書いていましたら、
どんどん長くなってしまったので、
近況ばかりですが、こちらに書くことにしました。



患部を固定してから痛みが殆どないせいか、
ちっとも安静の必要性を実感せず、気持ちばかりが沈んでいきました。
ちょうど、東日本大震災の直後のような、
なんだか何も手につかない、虚無感みたいな感じでした。

人は動くようにできているものなんだな・・・と思うと同時に、
入院や安静を余儀なくされている方たちのやるせなさを想像したり、
高齢の方たちの日々の不自由さを想ったり、
そのうち切なくなってきました。

きょうが何曜日でもどうでもいい、
天気が晴れでも雨でもどっちでもいい、
誰かの手を借り、守ってもらわないと日々が動かないというのは辛い・・・

もうひとつ、おもしろいことを感じました。

与えられたもので生活する、
冷蔵庫にあるもので簡単に調理をし食べる、
そんな日々を送っていると、
人間せんせいの場合、
『なんか・・・体に悪そうな、コレステロールたっぷりのような、
 こってりしたお肉系統のものが食べたい!』
とか、
『殺人的に甘~いものが食べたい』とか
ニンマリした悪魔が耳元で囁くようになってきました。

通常は、人間せんせいはお肉はあまり好まず、
こってりしたものは、胃が悲鳴を上げるので避けます。
大人の家で甘いものといってもお菓子が常時あるはずもなく、
つい、煮物が、いつもより甘くなってしまいました。

そして、向かいの公園への10メートルから
その向こうへの100メートルまで足を延ばしたきっかけは、
尋常でない甘さの缶コーヒーを買いに行こう、でした。

自分で何かを買いに行く・・・
今の人間せんせいの足で可能なのは、
住宅地では自販機しかないのでした。

毎日、ポッケに150円ほど入れて、松葉杖でエッチラオッチラ、
腕と掌の痛みに、自分の身体の重さを恨めしく思いながら、
それでも、受け身だけの毎日からの脱却、
ううう~んっ!! と、両手を広げて伸びをした爽快感がありました。

大体、食の興味は薄く、
梅干しやかつを節やじゃこがあれば幸せな人間せんせいにしても、
ストレス発散のもとは、究極、お肉や脂や糖分なのかしらん?
やっぱり人はメタボになっていく道理なのかしらん?
うふふ、不思議な体験ねと、笑う余裕が出てきたきょうこの頃です。


DSCF11620s.jpg




2014.04.24 
ギプス生活も3週間になりました。

1か月のお休み、
読書三昧、宝塚チャンネル見放題、録画した映画も見たおして、
ねこ隊と一緒にお昼寝、毎晩ネット遊び、絵もどんどん描けるだろう・・・
最初はルンルン気分でした。

しかし・・・

そんな気分は1週間ももたず、
いちいち動くのに難儀するということもありましたが、
それ以上に気持ちがうつうつとしてきて、
何も楽しめません。

外に出てお陽さまに当たって、道を歩き、
誰かとおしゃべりして、笑って、
スーパーの棚でもいいから、眺めて手に取って、
あぁ、きょうも一日疲れたと言いながらベッドに入り、
明日のスケジュールは・・・と確認するうちに寝てしまう・・・
そんな毎日があるからこそ、
隙間の時間にテレビを見たりネットをしたりするのを楽しめるのでしょう。

何もしないまま日々が過ぎていくのに限界が来て、
1週間後には、松葉杖をつきながら門を出て、
たった10メートルほどですが
道を渡った向かいの公園に毎日行って、ベンチで本を読みました。
それだけでも、部屋の中で読むのとでは気分が違いました。


DSCF11908s.jpg



最初はここでさくらのお花見

DSCF11845s.jpg


そして今は はなみずき

DSCF11912s.jpg




先週、ギプスの上から履けるギプスシューズというのを買い、
松葉杖の助けは借りますが、マンションのそのまた奥の公園まで、
10メートルが100メートルくらい歩くようになりました。


DSCF11932s.jpg


向かいのマンションのそのまた向こう、いつもお花見をするところです。
この写真は今年のではありませんが。

DSCF11852s.jpg



週に一度プールで泳ぐというのは、
人間せんせいにとってはちょうどいいペースでしたが、
もうしばらくは我慢です。

当分はうちの周りをぼちぼちと。

2014.04.21 
DSCF11879s.jpg



ぼくだって
年がら年中、おねえちゃんにくっついているわけじゃぁない

大人になっていくのだから
ひとりでも寂しくないように練習も必要なわけだ











DSCF11883s.jpg


まぁ・・・その・・・

近くで見守ってくれるのは
歓迎するよ









2014.04.12 
その日、工事中の回り道で、仕事場へはぎりぎりに着きました。
小さい子の英語教室の会場にお借りしている幼稚園の駐車場に車を停め、
人間せんせいは、大きなバッグとCDデッキと上履きを持って走り始めました。

テキストや絵カードや手札カード、文具やシール、サイコロ・・・
大きなバッグには荷物がいっぱい。
その持ち手が切れるのと、駐車場の小石を踏んだのと、
きっと同じだったでしょう。
あっという間にバランスを崩し、
お姉さん座りをするような格好で転んでしまいました。

痛いよぉ~
と言いながら荷物を持って2階の教室まで行き、レッスンをしましたが、
4クラス終わって帰る頃には殆ど歩けなくなりました。
バッグなどは生徒に車まで運んでもらい、
でも仕方がないので、その夜は自分で運転して帰ってきました。

かなり腫れていたので、ひどい打ち身だと思いましたら、
小指の付け根・・・それは足の裏で言えば真ん中辺りですが、
翌日のレントゲンで見たら確かに亀裂が入っていました。

「とにかく安静にして1週間後にまたレントゲン。
ずれているようなら石膏で固めるか、手術をすることもあります。」
と脅かされ、
いつもならだいぶアバウトに過ごす人間せんせいも、
お医者様の言葉に従うしかありません。

松葉杖を持たされましたが、室内で使うには邪魔、
また、勉強部屋のキャスター付きの椅子、
これが車いすの代わりになるかと使いましたが、やっぱり邪魔。

それでもっぱら移動にはこれ。


DSCF11843s.jpg


トイレに行くにもお茶を入れるにも、
この台車に座りごろごろ~っと移動します。

またはハイハイ。
これが、膝が痛くなりますので、
バレー部のように、膝にサポーターをしてハイハイです。

ごろごろ~にしてもハイハイにしても、
はたまた、片足ケンケンにしても、
人間せんせいが動くと、ねこ隊はサササーっと逃げます。

時間はたっぷりあれど、
本を読み終わり、次の本を取りに行くにも、
向こうの部屋までエッチラオッチラいかねばならず、
映画など見ようとも、
いちいちDVDを入れ替えるにも移動しなきゃならず、
足を高くしているので、
長時間座っているにも昼寝にも腰も疲れ、
まず、大体からして、ねこ隊は誰も傍に来ず、
もう、もう、人間せんせい、1週間で飽きました・・・・

そして、何が悔しいって、
今月はお芝居に行くはずでした。
それがぱぁ!

でも、ひとつだけよかったことが・・・
外ねこ隊のみなさんのお世話をおばあちゃんがしてくれていて、
彼女、お仕事ができたら、格段に生き生きしてきました♪

一個だけ・・・よかった。
あとは、やっぱ、やだ!


DSCF11845s.jpg


お陽さまに当たらないと病気になりそうなので、
松葉杖でお向かいの公園まで。
ベンチに座って上の桜を撮りました。
これが今年のお花見。

2014.04.06 
まぁなんということでしょう。

知らないうちに・・うそうそ、
すっかり春になり、なんと桜も満開になってしまいました。

お正月からこっち、
たっくんがやって来たと思ったら、
オリンピックあり、大雪あり。
期末テストが終わって、受験も終わり、
やれやれと思ったら、年度のまとめ。
おさらいのテストが終わったと思ったら、
もう新学期。

モデルレッスンをし、教材を吟味し、
カリキュラムを立てて・・・

なぁ~んて、人間せんせいには、
まる3ヶ月が経ってしまったとは思えません。

でも

DSCF11762s.jpg

おコタに入っていたり


DSCF11607s.jpg


ヒーターの側から離れなかったりしていたねこ隊は


DSCF11824s.jpg


ベランダでうとうと、
いつの間にかよい季節になっていました。


DSCF11745s.jpg

多分10月生まれであろうたっくんも大きくなり、
もうすぐ大人の歯に代わることでしょう。


きょうは桜の見頃ですよ~と、朝からテレビで教えてくれていましたが、
残念ながら、人間せんせい、
今年のお花見はできません。


DSCF11829s.jpg


なんと、先週、年度末の最後の最後で転んでしまい、
足を骨折、ただ今歩行ができません。

1ヶ月のお休みをいただいて、ラッキ~♪ となると思いきや、
寝たり起きたり、食べたりトイレに行ったり、
ただ自分が生きていく最低限のことをするだけなのに
まったく、思うように動けません。

95%の大大大不自由!!
でも、時間に追われない、5%くらいは自由かな・・・

2014.04.01