上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 


おやおや~
小さな三毛ちゃんの登場♪


友達が外で暮らすにゃんこにご飯をあげているのですが、
今年に入ってからだったか、三毛の仔猫がいると言っていました。

三毛の子はほとんどが女の子、
お友達にゃんこの三毛ちゃん達もみんな女の子です。

それで、今は大きさからいって4か月くらいなので、
春になって少し大きくなったら捕獲して手術をしよう、と友達と話していました。



で、今ここにいる・・・ということは、
大きくなったから捕まえた、のではなく、
明日は雪ですよと天気予報で言ってたある晩、
「仔猫だから雪だとかわいそう」と、友達が捕獲し、
彼女の所では置けないので、人間せんせいんちにやって来ました。

DSCF8963s.jpg


この子は車の下で寝てたらしく、背中に油のようなものがついて、
綺麗なはずの三色の毛はところどころガビガビしていましたが、

DSCF8840s.jpg

お膝に乗れる子なので、抱っこのついでに、
背中のガビガビは、鋏で毛ごと切ってしまいました。


さて、2.3日経ち、健康診断をと病院へ行きました。
身体を触診の最中、お医者様が言いました。
「この子、発情しますか?」

え・・え・・!?
仔猫じゃないの!?

1.9キロ。
なんと、小さく見えても永久歯が揃っており、
半年以上は経っているだろうということです。
仔猫時代に栄養が足りないと骨格が成長できず、小さいままなのだそうです。

おなかの中に子供がいると発情はしないそうで、
念のため、エコーでおなかの中を見てみました。
妊娠は無し。

健康状態は良好
ウィルスチェックもクリア
ただし、おなかに中に最強の虫がいるので、ただ今駆除中であります。




DSCF8816s.jpg

この子は今までお外では、夜だけご飯をもらっていました。
身体が小さいことで、もしかしたら他の猫に負けていたのかもしれず、
ここへ来てからは食欲の権化と化して、
はいどうぞと置いたご飯はあっという間に平らげます。

HAPPYねこ隊は、
食べるんだか食べないんだか、
ご飯がうれしいんだかそうでもないんだか、
お皿に食いつき、一心不乱に食べるという様子ではないので、
この子のご飯の食べ方を見ると切なくなってきます。


虫駆除のあと、ワクチン接種と避妊手術をして、
さて、その後は・・・・


人間せんせいの性格上、何が何でも里親さんを探す、という執念には乏しく、
HAPPYねこ隊に入隊してもいいかな・・・
まぁ、ご縁があれば・・・というのんきなスタンスなのですが、
一応、みなさんにお声をかけさせていただきます。



小さいですが、元気いっぱい遊びます。
抱っこも怖がらず、ぐるぐる大きな音でうれしいよと応えます。

どなたか、
この子のママになってくださる方はいらっしゃいませんか?

DSCF8940s.jpg
どうじょ、よろちくお願いいたちます。

スポンサーサイト

2013.02.25 


DSCF9069s.jpg


先日、お隣りの自治会で、外で暮らす猫のためのバザーが開かれました。




DSCF7031s.jpg

昨年から人間せんせいも、
避妊手術の子達の送迎にちょこっとお手伝いしている活動の一環です。


この子達を手始めに、有志の方々が精力的に動き、
今までに6頭の猫たちを避妊させました。

これまでメンバーの自費での活動でしたが、
自分たちの住む地域でのことなので、自治会のみんなにも知ってもらいたい、
そして、理解し、協力し、みんなで取り組む一歩になるようにとの主旨でバザーが開かれたのです。
人間せんせいもストラップやボールペン、ポストカードなどを出しました。



DSCF9065s.jpg

そして、人間せんせいが買ったものは・・・
DVDとCDと、にゃんこの焼き物壁飾りと、
おばあちゃんにあげた、七宝焼きのブローチ、
メンバーさん手作りのレッグウォーマー(ただ今、着用中~)
なかなか、お得なよいお買いものでした♪

もともと大きな自治会ではないので、お客様もぼちぼち、
メンバーさんたちのお買いものが多かったようでしたが、
主旨に賛同してくれた住民もいて、
なんと、12頭分の避妊手術代が集まりました!

外で暮らす猫のためには、手術だけでなく、ご飯代もかかりますが、
これから少しずつ周りの理解を得て、一歩一歩、
続けていくことが何より大事です。

人間せんせいは、たまたま、
そこの自治会の方と知り合いだったので、部外者の参加になりました。
本当は、自分の住んでいる自治会でも活動ができるようにするべきなのですが・・・・

おばあちゃんがご近所に遠慮してこの件に賛成しないので、
彼女と同じ苗字を背負っている人間せんせいが表だって出ることは、
彼女を悩ませることになります。

しかし、現に外ねこ隊の皆さんがいるので、
両隣り、お向かいには、時々お菓子など持って、現状を説明し、
管理者は私です、いたずらをした時には言ってくださいと頭を下げ、
とりあえず、ここの周りに理解してもらえるようにするくらいです。

お隣りの自治会の、知り合いというのが、自治会長さんの奥さんなので、
そちらの自治会長さんつながりで、うちの自治会長さんの耳に入り、
そこから何か動けないものかと、他力本願でちょこ~っとずつ根回し中です。

お隣りから、少しずつ何かが変わってくるといいな。
時間はかかるでしょうが。

2013.02.21 


元々は、び~ぼ氏を描いたヴァレンタインにゃんこでしたが、
甘いチョコに彼のインパクトある泥棒ひげは似合わず、
機会あるごとにお友達の三毛にゃんこさんに変えてきました。
今回の三毛にゃんこさんはどなたでしょう?

この前の12月に、
ねこせんせいと共に頑張っていた「にゃんずBOX」のミィちゃん、
いつものことながら、勝手に描かせていただきました。ごめん。






さてさて、今年は「めざしチョコ」など、
おもしろチョコを用意する機会がなく、
人間せんせいが用意したチョコはにゃんこチョコばっかり。

DSCF8995s.jpg

家族へ父へ、友人たちへ、
そして、いつも外ねこ隊のみなさんがお庭へお邪魔して、
多分、色々おいたをしているだろうご近所へ、
それからそれから、自分用♪

チョコを買いに行けば、その箱が欲しくて自分用にも買います。

DSCF9006s.jpg

にゃんこのかわいい箱には、人間せんせいの細々したものが入っています。

DSCF9020s.jpg

クリップや色鉛筆や、USBメモリー、小銭など・・・
そして包装紙はブックカバーになります。

DSCF9028s.jpg

勿論中のチョコもお楽しみではありますが、
かわいすぎて、食べるのに躊躇してしまいます。

DSCF9019s.jpg

にゃんこチョコの「ビアンクール」は毎年、
箱の絵が違ってそれも楽しみで自分用に買ってしまうのですが、
友人がくれる「デメル」のにゃんこの舌のチョコは変わらず定番の箱なので、

DSCF9012s.jpg

星に帰った子達の爪やひげや、少しの毛を切り取って入れてあります。

さぁ、今年の箱には何を入れようかな♪

2013.02.14 



おや、茶こりん、おはよう~♪






DSCF0637s.jpg

玄関わきの3枚窓、
茶こちゃんは、ぴょい~んと枠に乗ってきました。






DSCF0638s.jpg

ぬぉ~ん





DSCF0649s.jpg

あらさっ





DSCF0652s.jpg

上手に足を乗せています。
すごいねぇ~なんて感心して、面白がって写真を撮っていると







DSCF0654s

突然の大アップ!


はいはい。
わかりました。
ご飯にしようね♪


外ねこ隊のみなさん、
寒さにも負けず、風邪もひかず、元気です。

もうちょっとの辛抱だよ。






2013.02.11 
gotta go-003s


もう行っちゃうの?



うん もう行くよ
約束だからね
もう大丈夫でしょ




大丈夫じゃないよ
明日も明後日もずっと大丈夫じゃない
もっと一緒にいよう
ずっと一緒にいよう
ね ね




・・・・・




やっぱり 行くの?


うん 兄ちゃんたちが迎えに来たよ
もう 行くね
泣いちゃだめだよ
バイバイ



*****************************************

7日は、ねこせんせいの49日で、いよいよお別れです。


DSCF8587s.jpg




年末に、急な旅立ちでしたが、結局はやはり腎不全、
つまり、老衰のようでした。
直前まで、ふっくらして元気いっぱいに見えたので油断がありました。

病院での触診でおなかが腫れているのがわかり、
レントゲンを撮ったら右の腎臓が肥大していました。

一か月前の検診ではそんな兆候はなく、
老化は進んでいてもおおむね良好だったのに・・・
とはいっても、その時にレントゲンを撮ったわけではないのですが。

では、腎臓の肥大はなぜ起こったかというと、
腫瘍か炎症かというところだそうですが、
血液検査で腎臓が最悪にまで進んでしまったことがわかり、
それ以上の検査をせず、
入院を打診されましたが断って傍で見送ることにしたのでした。

検診のたびにレントゲンを撮ることが良いこととは思えず、
血液検査で状態を知るくらいしかできませんでした。
では、どうやったらもっと早く見つけてやれたのかとも考えますが、
きっとどうすることもできない、
やっぱり老衰の結果なのだろうと思います。

もっと前もってきめ細やかに体調管理をしていれば、
数か月、1年、と、もう少し長く生きさせてやることはできたかも知れませんが、
好きなものを食べ、18歳まで元気に遊んで、
そして、痛い所もなく、ぱたりと寝んねして旅立った、
こういう飼い主の許でこういう生活をしてきた子としては、
自然な形での旅立ちではなかったかなとも思います。



se030723-2s.jpg


長く一緒にいて、そして生活の中心だった子がいなくなるなんて、
なんだかまだ信じられなくて、
あ、そこにいるね・・・と、いつも気配を感じているような気がしていましたが、
さぁ、きょうはちゃんとお引越しを見送ってあげないといけません。
ねこせんせい、今度はお兄ちゃんたちと一緒に暮らします。

ありがとうね。

2013.02.07 



これが・・・実は、こんなのが3ページも続きますが、
収穫というか、阿呆の証拠というか、
ま、びみょ~な結果であります。

で、これらをにまにまと見て、
そして、にゃんこ好きの友達がWOWWOWの映画やライブを録画してね、という時に、
これらの中からかわいかったり面白かったりするのを
一緒にディスクに入れてあげるのです。
いつかの、モンプチのCMなども。


DSCF8745s.jpg


DSCF8760s.jpg






え・・・!
編集するの!?



えぇ♪





DSCF8627s.jpg


あぁ~!
こりゃ、やっぱり阿呆でしょ!!


gon-mori-02s.jpg



「ね、せんせい、きょう、ねこ番組がいっぱいなの知ってた?」と
生徒が言ってきたので、

『いっぱい録画してきたのよ。
 30分番組だけれど、10以上も入ってると思うよ。』 と答えたところ、

「わぁ、30分が10個じゃ、見るのに30時間もかかるじゃん!」


あ・・・
あぁ・・・
あぁぁあああ!!!

せんせいがこんなだから、生徒もこんなで、どうしましょう!

2013.02.05 
気がつけばもう2月。
12月は頑張って更新もしたのに、1月はこの体たらく。
人間、目標を持つということがいかに大事なことか、
人間せんせい、身をもって子供たちに教えることができそうです。

ところで、仕事から帰ってたまたまテレビをつけると、
「もうすぐスカパーの無料放送の日が来ますよ~」と。

人間せんせいんちではCS放送は見られません。
でも無料放送となればチェックしたいチャンネルがあるのです。

ふふ。これこれ~♪
それはアニマルプラネット♪♪

2月2日というのは、にゃんにゃんとも相まって、
にゃんこの番組のラインナップが充実するはずです。

st-00-yuta-nini-s.jpg



番組表を確認すると、あるわあるわ!

にゃんこを追って
にゃんこの城
にゃらんたび2
もふもふこねこ
猫ヘルパー
世界ねこ散歩

にゃんこのチャンネル以外にも、
宇宙の謎だとか怪物魚を追えだとか、恐竜のからだの秘密、猛虎キャンプレポート・・・

手当たり次第録画予約をすると、
なんと、2日には、ほぼ一日中録画をすることになります。

この日は長い時間留守をするので、後日見ることになりますが、
こんなにたくさん、いったいいつ見るつもりなのでしょうか?
脳みそは溶けてしまわないでしょうか?
楽しみのような、怖いような・・・

DSCF8528s.jpg


DSCF8526s.jpg






ね、ね、び~ぼ隊長、
一緒に見ようね!


DSCF8548s.jpg


2013.02.01 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。