DSCF4733s.jpg

び~ぼは寒がりで、眠る時にはいつでも、何かの下にもぐって寝ています。

おこたの中は、ねこせんせい、ニーニ、マシュ、えびせんがいつも入っていて、
頑として彼らと友好関係を結ぼうとしないび~ぼは、ひとりで寝ることになり、
人間せんせいは、彼のために朝と夜に湯たんぽを沸かします。


DSCF4709s.jpg

湯たんぽを取り出すと、袋の中はまだほんのり温かいので、
び~ぼは、今度は袋に入ります。

湯たんぽを沸かすほどではない季節の頃には、
ソファーカバーの下やカーペットの下にももぐってしまいます。
彼の周りは、いつでも布物がぐちゃぐちゃ。



DSCF4408s.jpg


えびせんは、今年の冬は、寒い日には左目から涙を流します。
寒くて寒くて泣いちゃうの・・・

というわけではなく、どうやら、この子も風邪のウィルスが中に入っているようです。
昨年はそんなことはなかったし、寒波が来ていますという時に泣くので、
泣かない気温の限度というのがあるのかもしれません。

星に帰ったシュヴァルツがやっぱりいつも涙を流していました。
風邪菌が悪さをするとは知らなかった人間せんせいは、
病院へ行こうとすると大パニックを起こす彼だったので、
涙を流すことではお医者に連れて行きませんでした。
結局15年半泣いていましたが、
涙を流すことが彼の健康を損なう様子もなかったようでした。

えびせんは抱っこはできませんが、
身体が小さいので、ひょいと捕まえてキャリーには入れられそうです。

でも、涙がぽろぽろと流れる以外は、彼女は元気いっぱいで走り回っているので、
人間せんせいとしては、やっぱり薬は使いたくありません。

寒いと泣いちゃうえびせん、もう少し様子見です。


2012.01.20 
春に甥っ子の結婚式があって留袖を着た時に、
ついでに他の着物にも風を通すようにしました。
猫と暮らすようになってから着物を虫干しすらしていなかったのです。

1枚、2枚・・・32枚・・・
その殆ど、仕付け糸が付いたまま袖も通していませんでした。

人間せんせいの母の青春時代は戦時中で、
戦争が終わっても物がなく、おしゃれをしたくてもできない時代でした。
そのせいなのかどうなのか、
人間せんせいの結婚の支度で、あれやこれや着物も持たせてくれました。

それが今回たとう紙を開けてみてびっくり!
当たり前すぎて何も驚くことはないのですが、
どれもこれも、もう派手になっていました。

赤いものは着ないうちについに着られなくなり、
これはまだ着られるかなぁ・・・というものでも秒読み段階。ううう。

訪問着や附下や、夏の絽の着物などは、多分着る機会もないでしょうから、
せめて、十何枚かある紬をせっせと着て、
そうだ、持たせてくれた母に見せよう♪
早く着なければ、着て見せないまま母と別れる、
気が付けば、もう、親はそんな歳なのです。


Tシャツ1枚でもだらだら汗をかく夏を過ぎ、
風の向きが変わって秋が来て、
太っちょの母さんがはじめの一歩を踏み出すのに遅れること2か月、
もう汗はかかない11月に、人間せんせいも着付けのお稽古を始めました。

11月と12月、計8回のお稽古と、実家へ行く時と、
週に2回、孤軍奮闘、せっせと着るようにしました。
手は自分で動かしますが、
お稽古の時には先生、家で着る時にはおばあちゃん、
ありがたいことに、アドバイザーが要所要所で手ほどきをしてくれました。

今では自分の手が覚えてくれるようになりましたが、
どんなにへたっぴぃに着ていることやら・・・

firststep-01.jpg




さて、そんなこんなで実家へ行くだけだったのですが、
先日、デパートで岩合光昭さんの写真展が開かれるということで、
ドキドキしながら、初めての着物でのお出かけ♪


数年前のカレンダーの猫が星に帰ったフランに似ていて、
その年が終わっても、すっとリビングからはずせません。

DSCF4720s.jpg


DSCF4739s.jpg


DSCF4743s.jpg


DSCF4744s.jpg


岩合さんの撮られる写真の中の猫達はみんな生き生きしていて、
地球の中では、人も猫も自然もみんなひとつなのだと感じます。
人が特別なのでも、猫が特別なのでもなく、
今までもこれからも、一緒に生きていく仲間なのだと。



ところで・・・

自分では写真を撮れないので誰かに着物の背中を撮ってもらいます。
家にいる時にはおばあちゃん、
実家へ行った時には人間せんせいの母、
二人とも、実に、デジカメのはじめの一歩になりました♪





2012.01.16 
来月から新しく習い事をするの・・・

お友達がそうメールに書いてきたのは、まだ残暑の頃でした。
ひとのことでありながら、人間せんせいは何だか楽しくなってきました。
新しいことを始めるわくわくが伝わって来たからです。

そして、クリスマスの頃、かわいらしい作品をいただきました。
キュートな白猫さんのウェルカムボードです。

太っちょの母さんが、秋からトールペイントを始められて、
その作品を送ってくださったのでした。



DSCF4725s.jpg


おうちの白美ちゃんかと思ったら、迷子のしらすちゃんだそうで、
そういえば、つぶらな瞳はしらすちゃんのお写真に似ています。

DSCF4723s.jpg


お正月の飾りが取れた頃、玄関ドアーに飾ると、
おばあちゃんが、あまりのかわいらしさにテレていました。
回覧板を持ってきてくれた近所の奥さんにも褒められて、
人間せんせいは、まるで自分が作ったように、うっふっふ~♪
太っちょの母さん、ありがとうございました。

しらすちゃんや、同じように、やっぱりおうちに帰れなくなっちゃっているちゃびーちゃん
そして、お友達の所のクロちゃん、にゃーちゃん、
その他の多くの迷子猫ちゃんを思って、
玄関を出入りするときには、どうか帰り道が見つかりますようにと、お願いをします。
みんなみんな、ママが待っているよ・・・


そして・・・

人間せんせいもはじめの一歩を・・・


それはまた、明日の夜に。

2012.01.15 
きょうは夕方から急に風が出て、気温もぐっと下がってきました。
きょうの仕事場は自転車で数分の所でしたが、
夜10時前ともなれば、帰り道、寒くてぶるぶる震えます。
ダウンを着て、帽子もかぶりマフラーや手袋もしていますが、
顔はそのまま冷たい風にさらされ、
玄関に着いたころには、強張ってそのまま固まってしまったかのようになります。

ただいま~

そのままお風呂にでも入れば、ほよよよ~んと身体が温まるのでしょうが、
これからご飯を食べるので、そういうわけにもいきません。

そして、人間たちが何か食べれば、
「こいつら、何か喰ってる・・・」と、
自分たちはずいぶん前に夜のご飯は貰っていることも忘れ、
ねこ隊も羨ましげに寄って来るので、
彼らにもひと口ずつ夜食をあげることになります。

帰宅後、そんな一連の作業があるので、冷え切った身体は温まらず、
人間せんせいは、ううううと、
部屋の中にいるにもかかわらず、手当たり次第に更に着込んだり身体に巻きつけたりすることになります。

人間せんせいんちは、北の大地に建っているのでもありません。
しかも、小さい窓も含めて、ガラスは二重になっています。
その気密性は感動もので、台風の時でも雨風の音も聞こえないほどです。

でも、寒いのです。

人間せんせいはエアコンが嫌いで、
教室では仕方なくつけますが、家では殆どつけません。
目が乾くのです。

目が乾くと頭痛になります。

人間家族が暑がりなので、夏は喧嘩をしながらエアコンは稼働しますが、
冬はおコタと、ストーブと、湯たんぽ抱っこで過ごします。
おコタはねこ隊に占領されているので、
夫婦、どっちかがストーブを背負い、どっちかが湯たんぽを抱っこします。

ストーブに当たっていたり、湯たんぽを膝の上に乗せたりしていては、
ご飯の支度ができません。
それで、人間せんせいはやたらと着こむのです。

さっき、お風呂に入るのに脱いでいったら、上から下まで14枚ありました。
今まで、冬は十二単状態だわ~と笑い話にしていましたが、
なんと、きょうは新記録更新であります。

さて、あなたは何枚?

2012.01.12 
dragon-4s.jpg

冬期講習で、普段より多い仕事、
大掃除やお正月の準備で、普段より多い家事、
ここの家に親戚が集まり、実家へ兄弟たちも集まり、普段より多いイベント・・・
ばたばた忙しくしていたら、
いつの間にか年が明けてしまいました。
そして、いつの間にかもう4日も経ってしまいました。

昨年たくさんお世話になったお礼も、
年頭のご挨拶もほっぽらかしたまま、
ここへ遊びに来てくださった方々には失礼をいたしました。

昨年は、ここ、埼玉の外の猫たちに温かいお気持ちをたくさんいただき
本当にありがとうございました。
また、いつも仲良くしてくださり、楽しい毎日をくださり、
ありがとうございました。
今年もまた、よろしくお願いいたします。



****************************************


毎日バタンキューで、PCも開けられないまま過ごし、
さぁ、仕事も始まっていつもの日常に戻りましたよと、ネットにつないだら・・・
わわわ、メルマガや、うれしいメールや、迷惑メールや、受信トレーにずらずらずら~~~っ!!
その上、大事なメールはエラーでお友達には届いていなくて、
わわわ、えらいこっちゃ、1週間以上もほっぽらかしてしまいました。


元旦、おばあちゃんのところに、
彼女の子供たち、つまり、人間家族の姉弟、その家族が集まりました。
人間せんせいはお嫁さん業務に務め、
ちょっと向こうの部屋に用事が・・・とか何とか言って時々抜け出して
おコタに入ってサボっていると、
ベランダの向こうから困った猫さんの声・・・

DSCF4685s.jpg

DSCF4688s.jpg


わわわ、えらいこっちゃ!
何と「茶こちゃん」がお隣りの屋根で鳴いていました。
どこからどう上ったのか、ここの屋根は勾配が急で、降りられずに困っていたのでした。


DSCF4692s.jpg


人間せんせいは、急いでかりかりを持って玄関に出ていき、
下から「茶こちゃん」を呼んだところ、
彼女はだいぶ躊躇していましたが、勇気を絞って、
屋根から庇に飛び降り、そこからこちらの庭に下りてきました。

彼女は、庇に移る時にも遠目にもわかるほどブルブル震え、
無事にポーチでかりかりを食べる時にも、まだ震えが止まりませんでした。

DSCF4693s.jpg


ところで、人間せんせいんちでは、ネットのプロバイダー使用料金を振り込み用紙で支払うのですが、
12月分の請求の時に、11月分が未納ですよ、期日までに払わないと止めますよと、
先月の督促状も入っていました。
人間せんせいとしては、コンビニでこの前支払った覚えがあるので、
あらら、行き違いなのかしらと思っていました。

本日、念のために前の領収証を調べてみると・・・11月分がありません。
支払った覚えは10月分??それにしてはついこの間のような???
ばたばたと忙しかったここの所の記憶はすっぽり抜けていたのかもしれません。

それで、ネットを止められる期限は・・・・1月4日!!
きょうではありませんか!

わわわ、えらいこっちゃ!

慌てて休み時間にコンビニへ走りましたが、
4日期限というのは、4日丸々23時59分59秒までなのか、
4日の夕方に払い込んだのは間に合ったのか、
どきどきどき。

もう、0時を過ぎ、1月5日になっていますが、
更新ができたということは、無事に済んだのかもしれません。

ふぅ~~



わわわ、えらいこっちゃ!

今度は何がって、人間せんせいの顔が、です。
ここの所の忙しさが祟って・・・
あぁ、これは修復可能でしょうか?

えらいこっちゃ!!

2012.01.05