catsclub-002-2s.jpg


午前中、家事をした後、時々お向かいの運動公園へ散歩に行きます。
1周750メートルをくるくると4周5周歩きます。

デジタルオーディオを耳につけ、好きな音楽に乗ってるんるん歩きますが、
それぞれのテンポが違うので、曲の変わり目ではぎくしゃくしてしまいます。

部屋の中でのエクササイズにもウォーキングにも使えるように、
テンポ120で1時間くらいのダンス音楽が欲しいと思い、
なら作ってしまえと、前に、自作もアレンジも含めて10曲、
クロスフェードさせながらつなげてノンストップ30分のものができました。
五線譜のファイルが999小節までしかつなげられなくて、30分になったのです。

曲を作るのも楽しいですが、そのCDのジャケット絵を描くのが楽しくて、
気に入ってくれている友人達にもらってもらいます。


catsclub-100105-08s.jpg

catsclub-100105-12s.jpg


以前は4頭のHAPPYねこ隊の絵でしたが、
またえびせんを加えて、春に描き直しました。

「CATS’CLUB」へようこそ♪
<Cats' Dancing Under the Moonlight> mp3 shortversion


我が家の HAPPYねこ隊、天使隊員も勢ぞろいで踊ります。

いえ・・・踊ってはいますが、動きません。
お時間のある方は、首の凝りほぐしにどうぞ。

またへたくそな曲を聞かされるのかいな・・・という方は、ごめんなさい。
ここは、人間せんせいのおもちゃ箱も兼ねているので、適当にすっ飛ばしてください。



kuronekoline.gif

2010.09.06 
外に来るねこさん達のうち、黒と白、牛柄の「うっしぃ」は一族が違っています。
もう5年くらい我が家の庭に遊びに来ている最古参で、
人に馴れていて、穏やかでとてもいい子です。

オスかメスかわからないのですが、
どちらにしても避妊はしてあるようで、お尻はつるんとし、
子どもを生む様子もありません。

向かいの公園を抜け、その奥のマンションの方から来るようで、
そこでは外のねこさん達にご飯をあげている話も聞いたことがあります。
人間せんせいは「うっしぃ」に声をかけるくらいで、
「こせん」達が来る前はご飯をあげたりはしませんでした。

「こせん」達にご飯をあげるようになってから、
遊びに来るだけでなく、ご飯も時々食べに夜に顔を出すようになり、
でも、「こせん」一族と争いになることもなく、
遠慮気味に後ろで待ち、のんびり食べて、また向こうへ帰っていきます。

1年ほど前、まだその頃は遅れて来た子のためにかりかりを置いていたのですが、
夜中にお皿を片付けようと庭に出てみると、
向かいの公園の方へ「うっしぃ」が帰って行くところでした。
街灯が明るくて、誰もいない公園がよく見え、
人間せんせいはしばらく「うっしぃ」の後姿を見ていました。

彼(と一応しておきますが)は、木の根元で爪を研いだ後、
そのまま後ろ足で上手に立ち、
くるりと身体をまわして傍の遊具の手すりに手をかけたり、
砂場の縁を楽しそうに歩いたりしていました。
夜中の誰もいない公園は彼が独り占めで、
近くで見たら「うっしぃ」はにっこり微笑んでいただろうと、
人間せんせいも楽しくなりました。



wartz-08-s.jpg



その時のことをテーマにできたのが「真夜中のワルツ」という歌でした。
お時間のある方はどうぞ。


<真夜中のワルツ> mp3

kuronekoline.gif



2010.05.28 
受験が終わっても授業は通常通りあったり
学年末、新学期を迎えるので、忙しさには変わりはないのですが、
それでも緊張は解け、さて、この春は何をしようかなと毎年うきうきします。

2年ほど前から少しずつPCで音楽を作り始めました。
鼻歌程度のものですが、我が家のHAPPYねこ隊にはそれぞれにテーマ曲もあります。

そして、外のねこ君たちを想い、去年「春の生まれる処」という曲ができたのですが、
いつか歌詞をつけて・・・と思いながら数ヶ月、
曲が先にでき、音の数にあわせて指を折りながら言葉を合わせていくので、
やっぱり稚拙な歌詞しかできません。

あわわわわ・・・もう冬が終わってしまう・・・

先日、焦ってやっとVOCALOIDソフトを起動し、
シンガーの「めぐ」さんにできた歌を歌わせてみました。

なんたらめぐみさんというプロの歌手が元になる音声を提供しているのですが、
人間せんせいはこのソフトをアバウトにしか扱えないので、
ラ行やヤ行が苦手のようで、留学生のような発音にしかなりません。

また、自分自身で歌わないのもだから、微妙な抑揚、強弱などわからないし、
エフェクトもうまくかけられません。
あと何年かやったら少しは進化するかもしれませんが、
今のところは、これが精一杯です。

ねこ君たちを想う歌、少しずつ増えていけば楽しいです♪
mp3ファイルにして音質を落としてもちょっとサイズが大きいので、1番だけ、
もし、お時間があったら、聴いてみてくださいね。

世界中の厳しい環境で生きるすべての小さな命へ
できる限りの思いを込めて・・・

もうすぐ、春だよ!!

「春の生まれる処」mp3



kuronekoline.gif

2010.03.16